わたしがネットビジネスで稼ぐ方法として
オススメしているのは「役に立つ情報」や「タメになる情報」を
インターネットで提供していく方法です。

インターネットで情報を提供していく方法にいろいろありますが、
一般的なものを上げていくと、

「ホームページ」
「ブログ」
「Youtube(動画)」
「LINE」
「twitter」
「facebook」
「メールマガジン(メルマガ)」

そして、この方法の中には、
ネットビジネスで億を稼いでいる人達が
必ず利用しているものがあります。

それは「メルマガ」です。

なぜ、稼いでいる人達は「メルマガ」を利用するのでしょうか?

「ホームページ」「ブログ」などは、
お客さんが「Google」などで検索をして訪問してくれないと
商品を売るどころか、情報を与えることすらできません。
つまり、お客さんが行動してくれるのを待つしかありません。

しかし、「メルマガ」では、一度登録してもらえれば、
こちらから積極的にお客さんに情報を与えることができ、
読者に何が必要なのかを「教育」していくことができます。

そして、メルマガ読者が購読解除をしない限り、
何度でも商品を売込むことができるのです。

このように顧客に直接商品を紹介して利益を上げていくことを
「ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)」といいます。
英語で書くと「Direct Response Marketing」です。

まあ、こんな呼び方は覚えなくても良いのですが、
とにかく「メルマガ」を使うことが最も早く稼げる方法になります。

「LINE」や「facebook」などのSNSも直接メッセージを送れますが、
そのSNSサービスが使えなくなったら、すべてゼロになってしまいます。

しかし、「メールアドレス」は自宅でインターネットを使っていたり、
携帯電話やスマホを契約していれば、誰でも必ず1つは持っていますし、
「メールアドレス」を変更する人は多くはありません。

つまり、一度「メールアドレス」を取得してしまえば
ほぼ一生、その人に対して商品を販売していくことができるのです。

そして、「メールアドレス」を取得するために
「メルマガ」を使うというわけです。

「メルマガ」に登録してくれた「メルマガ読者」は、
あなたの商品を買ってくれる大切なお客さんです。

メルマガ読者 = 顧客リスト

になるわけです。

昔から、「顧客リスト」は商売で一番大切なものとして扱われてきました。

江戸時代の商人たちは、
火事になったら、現金や家財道具を持って逃げるのではなく、
真っ先に大福帳(顧客リスト)を井戸に放り込みました。

水に濡れると文字が読めなくなりそうですが、
大福帳は水に強い和紙に墨で書かれていて、
乾かせばもう一度読めたそうです。

もし、店が全焼してすべてを失ったとしても、
顧客リストさえあれば、またビジネスを始められる。
それほど、顧客リストは重要なものなのです。

これは現在でも同じで、
「メルマガ読者」を獲得していくことが
そのまま報酬に直結していきます。

どうやってメルマガ読者を増やすのか?

「情報発信」で稼ぐためにはメルマガを作り、
「メルマガ読者」を増やしていく必要があるといいましたが、
どうやって読者を増やしていけば良いのでしょうか?

それは、「ブログ」を使います。

「ブログ」を使ってあなたが決めた「テーマ」について
記事を書いていくだけです。

これだけで、ブログに人が集まり、
あなたに興味を持った人がメルマガ登録して
「読者」になってくれます。

つまり、メルマガに読者登録してもらうために
「ブログ」を作成するのです。

なぜ、「ブログ」を使うのかというと「情報発信」の方法で、
一番簡単に「集客」と「教育」ができるからです。

「ホームページ」ではHTMLタグの知識が必要ですし、
「Youtube(動画)」では、動画撮影・編集などの知識が必要です。
「twitter」は簡単に始められますが、文字数制限がありますし、
Googleなどの検索エンジンからの集客が期待できません。

その点、ブログならHTMLの知識も必要なく、
日記を書くような感覚で手軽に作ることができますし、
検索エンジンからの集客もできます。

このように考えると、「ブログ」を使うことが
「メルマガ読者」を獲得するのに一番効率が良いので
「テーマ」が決まったら、「ブログ」を作ってください。

「ブログ」を作るといっても難しいことはありません。
ほとんどクリックだけで作れてしまいますし、
「無料」で作ることができます。

無料でブログを作れるサービスはいくつかありますが、
わたしが無料サービスでおすすめするのは「fc2ブログ」です。

fc2ブログ
http://blog.fc2.com/

無料ブログサービスでは、広告表示やアフィリエイト禁止などの
成約が多いですが、fc2ブログでは広告表示が目立たないのと
アフィリエイトが禁止されていないのが利点です。

ただ、すべての無料ブログサービスで共通することを
ひとつだけ覚えておく必要があります。

それは、

「会社都合でブログが削除される可能性がある。」

ということです。

無料ブログでアフィリエイトをやっている人はたくさんいますが、
作っていたブログが削除されたという声もたくさんあります。

特にアメーバブログでは、商用利用を禁止しているので
アフィリエイト目的で作ったブログは容赦なく削除されています。

fc2ブログの場合でも、ブログの複数作成などがスパム行為と判断されると
ブログは何の予告もなく削除されます。

ブログを作成するときの規約を守っていれば、削除の可能性は低いですが、
会社都合でサービス停止やブログ削除された例はたくさんあります。

なので、無料ブログを使うにしても、将来稼げるようになったら、
有料ブログサービスや「独自ドメイン」のブログへ移行することを
おすすめします。

わたしも最初は無料ブログを使ってましたが、
今は「独自ドメイン+Wordpress」でブログを作ってるので
「独自ドメイン」を使ったブログをおすすめします。

ブログを作るのに無料が良いのか、有料サービスが良いのかは
こちらの記事に詳しく書いてますので興味があれば読んでみてください。

ブログを始めるなら「無料ブログ」?それとも「有料サービス」?