CATEGORY

イラスト講座

アニメ塗りに挑戦してみよう

イラストを描いていると アニメのような塗り方を試してみたくなります。 こんな感じの塗り方です。 ↓ 色はそんなに多く使ってないので そんなに難しくなさそうなんですが 線をボヤッとした感じにしたり なめらかにするのがたいへんそうです。 この絵を参考にイラストを 描いてみたいと思います。 まずは線画から描かなきゃ いけませんね。

ワンピースの女の子のキャラクターを描く

昨日描いたワンピース少女はペンツールで 描いたので今日はブラシツールで描いてみました。 ブラシツールでマウスで描くと 線がガタガタになっちゃうので ペンタブレットを使って描きました。 ペンタブレット使うのは久しぶりだけど やっぱりマウスで描くより断然ラクですねぇ。 この白いワンピースの女の子を このサイトのイメージキャラクターに しようかと思ってます。 描いてればそのうち こなれてくるかな?

女性の写真素材を使ってオリジナルイラストを描く方法

使用した写真は素材辞典 イメージブック 10に収録されている 「素材辞典Vol.141女性-プライベートタイム」の写真を使います。 元の写真はこちら。 Photoshopのペンツールを使って イラストを描いた作品がコレです。 シンプルなイラストなんだけど 細かな調整をしてるとけっこう時間が かかるんですよね。 もっと早く描けるようになりたいもんです。 ■使用した写真素材 素材辞典 イメージブック […]

格安の写真素材販売サイト

写真素材 PIXTA
写真素材、イラスト素材、映像素材・動画素材販売のPIXTAでは
157万点以上の高品質・低価格の素材が525円から購入可能です。
クリエイター登録を行うと素材販売もできます。

高品質写真素材のFotolia
Fotoliaでは、高品質な写真素材やイラスト素材が、113円から購入できます。
フォトグラファーは自分の写真販売もできます。無料素材も配布しています。

人物画の描き方の本・書籍

わたしも人物画を描くときの参考になればと
人物画の描き方が描かれた本をいろいろと購入しましたが
現在手元に残っている本は数冊しか残っていません。

自分に取ってわかりやすい本を購入するのが
良いってことなんでしょうね。

今手元に残ってる人物画の本は
「基本はかんたん人物画」と「池田清明の人物画テクニック」の
2冊です。


基本はかんたん人物画

これまでも人物画の描き方の本を購入しましたが
わたしにはこの本が一番わかりやすかったです。


池田清明の人物画テクニック DO繪シリーズ

池田清明さんの人物画を展覧会で何度も見て
好きになったので画集もかねて購入しました。

絵のモデルとなった池田清明さんの娘さんや
制作過程が見れるので参考になります。

以下の本は本屋で立ち読みした程度ですが
初心者にわかりやすく人物画の描き方が説明されているので
最初に買うならこれらの本をオススメします。

  

和風・和柄素材が収録されている素材集

ネットを探せばフリー素材がたくさんあるのですが クオリティの高い写真や素材は無料では手に入れることができません。 ここではわたしが購入した和風素材を中心に紹介していきます。 和柄パーツ&パターン素材(vol.2) 友禅と和柄のパーツ、パターンデータ素材です。 EPS、JPEG、PNGデータ約780点が収録されてます。 JPEGデータにはパス情報が付いてるのも便利です。 クオリティの高いキレイなパー […]

可動部分が約80カ所のフィギュア素体

デッサン用のフィギュア素体としては「OBITSU」や「ボークス」が ありますが、それよりもさらに細かな間接が動く素体がありました。 可動素体 [S.F.B.T-1](サフビット)について http://www.mfield-gk.com/sfbt.html この素体では稼働間接が約80カ所もあります。 コレだけ間接があるとより人間に近いポーズを 取らせることができます。 ただ、難点としては手作りな […]

キャラクターの作り方

イラストを描くとしたら、一番描いていて楽しいのは表情のあるキャラクターです。キャラクターといっても人物だけでなく、動物や植物などありとあらゆるものを感情のある人のようなものに擬人化してしまうことです。 キャラクターで有名なものといえば、ミッキーマウスやプーさんのディズニーキャラやキティちゃんのサンリオ、ミッフィー、ピングーなどたくさんあります。そして、成功しているキャラクターの特徴としては人種や性 […]

人物イラストの描き方・講座リンク

人物イラストの描き方・講座サイトを紹介します。 人物の描き方の本もかなりの数が発売されているのですがネットでも人物のデッサンや描き方について書かれているサイトがあるのでこちらを見てみるのも参考になります。 ネットでの講座はほとんどがCGソフトの使い方なので人物の描き方を紹介しているサイトはそれほど多くはないです。ネットの描き方でわかりづらかったり、パソコンの文章を読むのが疲れるようなときは自分にあ […]