CATEGORY

イラスト講座

手の描き方について(その1)

手のイラストを描くのはとても勉強になります。 手は顔と同じくらいさまざまな表情を作り出すことができます。 なにより、イラストを描くためにモデルさんを頼むことなく 自分の手を見て描けるのがとってもお手軽です。 では、さっそく手のイラストを描いてみましょう! おっと、そうだ。描くのはちょっと待ってください。 まずはあなたが毎日無意識に使っている手をどれくらい 知っているか確認してみましょう! ようは手 […]

手の描き方について(その2)

手のイラストを描くときの注意点をちょっとご紹介。 まず、人間の手は右手と左手があって、手の指はそれぞれ5本づつあります。 ここまではOKですね? ここに書いた情報から手のイラストを描くと こんなイラストになったりします。 イラストの上手下手には突っ込まないでくださいね(^^; このイラストだと指が5本ありますが、右手か左手がわかりますか? なんとなく左手かな?っとわかった人はスゴイです! これは左 […]

手のイラストをリアルに描く(初級編その1)

手のイラストをリアルに写実的に描く方法を紹介していきます。 さて、質問です。 あなたは洋画と日本画ではどちらがリアルで写実的だと思いますか? 正解を答える前に日本画と洋画の代表的な絵画を見てみましょう。 日本画の代表は浮世絵で有名な写楽、喜多川歌麿、鈴木春信。 洋画の代表はモナリザのレオナルド・ダ・ヴィンチや、ラファエロ、フェルメール。 これらの絵画を見てもらえばわかりますが洋画の方がリアルで写実 […]

リボルテックを人体モデルとしてデッサン

リボルテックはこれまでのフィギュアではできなかった柔軟な関節設計で足や腕の可動範囲が広く、価格も安いというのが特徴です。 リボルテックはいろいろなシリーズが合って、ロボットや、ゲーム、アニメ、美少女ラインのフロイラインシリーズもあります。 この柔軟な関節で今までできなかったポージングができるのは感動です!

人物の顔の描き方について

人物イラストで一番重要になってくるのが顔です。 人形は顔が命とよく言いますが、それは人物イラストでもそうです。 人は人に興味があり、その興味が一番現れやすいのが顔なのです。 顔を描くのに一番描きやすいのはアイドルの写真集ですね。まあ、アイドルの写真集じゃなくても、テレビガイドや何かの雑誌でも、とにかく顔写真が載っている本・雑誌があれば描きやすいですね。 写真のある雑誌がない場合は、自分の顔を鏡で見 […]