初心者が苦手なキーボード入力について

パソコンを初めて使う人で一番心配なのが
キーボードを使っての文字入力だと思います。

なぜ、キーボード入力が初心者にとって難しいかというと
キーボードの文字配列を見てみればわかります。

140117-01

こんな風にキーボードのキーは「ABC・・・」と
順番に並んでいなくてキー配列がバラバラです。

キーボード入力ができなくてもインターネットを使うことは
できますが、何かを調べたいとき、例えば富士山の天気を
知りたいと思ったときには「富士山 天気」と入力して
検索する必要があります。

キーボード入力でよくいわれるのが
キーボードを見ないで入力する「ブラインドタッチ」という
方法です。

「ブラインドタッチ」は両手の指を使って
キーボード入力をする方法なので初心者にはまずできません。

「ブラインドタッチ」ができるようになるためには
地道な練習をして覚える必要があります。

パソコンを使いたい人は別に「ブラインドタッチ」を
覚えたくてパソコンを買ったのではなく、インターネットが
使えたり、遊びや仕事に使いたいだけですよね。

なので、無理をして覚えたくもない
「ブラインドタッチ」を覚える必要はないです。

指一本でキーボードを見ながら入力しても何の問題もないです。
仕事で使うには早く文字を打てた方が良いですが
趣味や遊びで使うにはゆっくりでも誰も困りませんからね。

とはいえ、キーボード入力が早く打ちたいという
人は多いでしょうから、キーボード練習をしたい人は
タイピングゲームを使って練習すると楽しく上達できると思います。

私が遊んでいたタイピングゲームは「Ozawa-Ken」です。

140117-02

このゲームは格闘ゲームでタイピング練習ができるというものです。
初心者向きではないですが「ストリートファイター」や「鉄拳」「バーチャファイター」に
はまった人にはオススメです。

未経験からイラストの仕事、ネットビジネスで稼ぐ無料メルマガ

イラストを仕事にして稼ぐ、イラストが描けなくてもイラストで稼ぐ、仕事を自分で作り出して稼ぐネットビジネスの方法をすべて無料で教えています。
サブコンテンツ

このページの先頭へ