デッサン用のフィギュア素体としては「OBITSU」や「ボークス」が
ありますが、それよりもさらに細かな間接が動く素体がありました。
可動素体 [S.F.B.T-1](サフビット)について

http://www.mfield-gk.com/sfbt.html

この素体では稼働間接が約80カ所もあります。
コレだけ間接があるとより人間に近いポーズを
取らせることができます。
ただ、難点としては手作りなので価格が
18000円と高いことと、いまは生産受付を
していないってことです。
ここまで間接が動くフィギュアはなかなかないので
商品化して安い価格で販売されるとうれしいんですけどね。