どんなブログがネットビジネスに向いているのか?

ネットビジネスやアフィリエイトで稼ぐための方法として
ブログを選ぶなら、作り方は3つあります。

1.無料ブログ
2.有料ブログ
3.独自ドメイン+Wordpress(ブログ)

お金をかけたくないなら、「無料ブログ」一択ですが、
そのブログを一生使いたいなら、「独自ドメイン+Wordpress」一択です。
それぞれにメリット・デメリットがありますので紹介していきます。

「無料ブログ」サービス

お金をかけずに始めるなら、無料ブログしか選択肢はありません。
無料ブログのメリットは、「無料」で始められることと
googleなどの検索エンジンで早く表示されるということです。

逆にデメリットとしては、運営会社の判断でブログが削除される、
広告が表示される、独自ドメインでブログを作れないなどがあります。

「無料ブログ」は無料で作れるというメリットが一番の売りですが、
デメリットのことを考えると「無料ブログ」はできるだけ使わない方が良いです。

例えば、毎日のように記事を書いて半年間かけて100記事以上投稿して、
ブログ訪問者が増えてきて、さあこれからっというときに
運営会社が「当サービスにはふさわしくない内容だ。」と判断し
何の予告もなくブログが削除されます。

削除する前に連絡がもらえるなら、まだ対処の使用もありますが、
いきなり削除されるのでビジネスとして使うにはリスクが高すぎます。

なので、「無料ブログ」を使うときには
とにかくお金をかけずにネットビジネスを始めたい場合と、
お小遣い稼ぎだから、もしブログが消えても問題ないという場合には
おすすめします。

わたしが「無料ブログ」の中で一番お勧めするのは
「fc2ブログ」です。

「fc2ブログ」は無料ブログサービスの中では
広告表示が小さいので目立たないのと、商用利用も許可されているので
ネットビジネスやアフィリエイト目的のブログを作っても大丈夫だからです。

「有料ブログ」サービス

無料ブログを使わない場合には「有料ブログ」を使う方法もあります。
「有料ブログ」ではお金を払うことで、広告が表示されなかったり、
使用できる容量が増えたりします。

基本的には「無料ブログ」の機能強化版という位置付けになるので、
もし、利用するなら「fc2ブログ」の有料版をおすすめします。

「fc2ブログ」の有料版では、独自ドメインを使うこともできるので
サーバーを引っ越すような事態になったときでも同じドメインが使えるのは
何かと安心です。

「有料ブログ」の利用料金は月300円程度です。
まずは「無料ブログ」で使ってみて使いやすいと思ったら
「有料サービス」にランクアップするのが良いです。

「有料ブログ」は安いので気軽に始められますが、
「独自ドメイン」を使うことを検討しているなら
次に紹介するレンタルサーバーを使う方法をおすすめします。

「独自ドメイン+Wordpress」

ネットビジネスを本格的に始めるのに一番向いているブログの作り方が
この「独自ドメイン」とWordpressでブログを作る方法です。

ここで、一番重要なのは「独自ドメイン」を使うというところです。
さきほどの「有料ブログ」のところでも少し話しましたが、
「独自ドメイン」でブログを作っておればリスク回避ができるのです。

「無料・有料ブログ」では「独自ドメイン」を取得することはできません。

ブログサービスの場合、「独自ドメイン」が取れず
ブログ会社のアドレスを借りるので、ブログURLはこのようになります。

URL例:http://blog-company.com/○○○/

ブログ会社が潰れると「http://blog-company.com/」が使えなくなるので、
当然、あなたのブログURLも消えることになります。

しかし、「独自ドメイン」を取得するとブログURLはこうなります。

http://○○○.com/

あなただけのブログURLを取得できるので、
あなたがブログURLを捨てない限り、なくなることはありません。

「独自ドメイン」の利点はリスク回避だけでなく、
わかりやすい、覚えやすいURLになるので、
ブログ訪問者には良い印象を与えることができます。

そして、「Wordpress」についてですが、
これは無料で使えるブログソフトになります。

大抵の「レンタルサーバー」では契約すると、
無料で使えるレンタルサーバー独自のブログサービスがあります。

しかし、その独自ブログサービスではデザインが自由に変更できなかったり、
機能追加が難しかったりとビジネスとして使うには不便な点が多いです。

そんな不満を解決する方法が「Wordpress」を使う方法です。

いまでは、「Wordpress」を使う人が多くなってきたので
「レンタルサーバー」の管理画面から
簡単な操作で「Wordpress」を利用できるようになっています。

「Wordpress」を使うことで、デザインはもちろん、
無料ブログでは大変だった「SEO対策」や「問合せフォーム」
「アクセス解析」などの機能追加が簡単にできてしまいます。

これらの機能がクリックだけで追加できるのが
「Wordpress」の強みです。

もし、「独自ドメイン+Wordpress」の方法でブログを作っていくなら、
「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「Wordpress」の3つが必要になります。

それぞれにかかる料金としては、

レンタルサーバー  約6,000円(年間)
独自ドメイン    約1,000円(年間)
Wordpress     無料
—————————————————————
合計        約7,000円(年間)

年間で約7,000円なので、月額600円程度となります。

「レンタルサーバー」にはもっと安いプランもあるので
価格を抑えようと思えば、もっと安くすることも可能ですが、
思ったより、安いと思いませんか?

もっと料金の高い「レンタルサーバー」もありますが、
最初から高額な「レンタルサーバー」を利用するのはおすすめしません。

なぜなら、いまでは機械の性能が上がっているので
低料金のサービスでも充分機能を満たせるからです。

もし、アクセスが増えて「レンタルサーバー」に性能不足を感じたら、
その時に「レンタルサーバー」の変更を考えれば良いので、
稼いでいないときから、高額な「レンタルサーバー」を借りても
機能を使いこなせず、宝の持ち腐れとなります。

なので、最初に選ぶ「レンタルサーバー」は安いもので大丈夫です。

わたしが実際に使っている「レンタルサーバー」で、
初心者にもおすすめできるのは「ロリポップ」です。

ロリポップ!

同じように「独自ドメイン」の取得や管理がしやすいのは
「ムームードメイン」がおすすめです。

ムームードメイン

個人的には「ロリポップ」という名前はあまり好きではないのですが、
他のレンタルサーバーと比べると、圧倒的に使いやすいので初心者にもおすすめできます。

ネットビジネスでブログを作るなら、
「独自ドメイン」+「Wordpress」の組み合わせを
一度検討してみてください。