今回はわたしがネットビジネスで稼ぐために
もっとも重要だと考えている知識についてです。

それはコピーライティング(copywriting)です。

コピーライティングの「コピー」とは、
コピー機の「複写」という意味ではなく、
「広告文」という意味になります。

なので、直訳すれば「広告文を書く」です。
つまりは「文章」ということです。

わたしがネットビジネスを始めた時は
「まずはブログを100個作りましょう。」
という情報教材ばかりでした。

ネットビジネス初心者のわたしはそれを信じて
ブログを100個作るために単純作業を繰り返しました。

そして70個くらい作ったところで
1〜3万円くらい稼ぐことができました。

このまま続ければもっと稼げたかもしれませんが
単純作業がつまらなく、やる気が出なくなったので
大量生産するのは辞めてしまいました。

あなたはこの話を聞いてどう思いますか?

100個作って3万円だから、
1000個作れば30万円稼げるな!

と思えますか?

わたしはそんな大量生産でつまらないサイトばかり
作りたいとは思えませんでした。

せっかくネットビジネスで自由に働ける環境があるのに
わざわざつまらない仕事をするなんて意味不明です。
それだったら、会社でつまらない仕事をしているのと同じです。

わたしはこんな作業がしたくてネットビジネスを
始めたわけではないのです。

そんな不満を抱えながら、しばらくネットビジネスを
続けていましたが、あるとき「コピーライティング」を
重視するという考えに出会いました。

わたしがこれまでやっていたのは大量生産して
とにかく人をたくさん集める方法です。
簡単に言えば、10,000人集めて1人が商品を買う方法です。

これを「コピーライティング」を重視してサイトを作ると
10人集めて1人が商品を買ってくれるようになります。
大量生産と比べると1,000分の1の労力です。

つまり、100サイト作って3万円だったものが
「コピーライティング」を重視して作っていくと
100サイトで3,000万円稼げるということです。

コピーライティングを極めた人がコピーを書けば、何でも売れる。

そんな言葉を聞くことがあるほど、
コピーの威力は絶大です。

例えば、よく情報商材の売込みメールが来ますが
コピーが素晴らしく、欲しいと思って購入してみたら
ゴミのような情報だったなんてことはよくあります。

これは、どんなに価値のない商品だったとしても
魅力的なコピーが書ければ売れてしまうのです。

もちろん、価値のない商品を売っていたら
ビジネスとして長続きしませんのでやってはいけません。

逆に良い商品を販売していても
コピーに何の魅力もなくダメダメなら
まったく売れません。

つまり、商品を売るのに商品の良い悪いは関係なく
売れるかどうかはすべてはコピー次第というわけです。

当然ながら、魅力的なコピーを書き、
良い商品を販売するのが一番です。

それができれば、購入者は満足して
次の商品も買ってくれるようになります。

コピーライティングよりもマーケティング(集客)の方が
重要だと思う人もいるかもしれませんが、
わたしはコピーライティングの方が重要だと考えます。

なぜなら、コピーライティングは一度身に付ければ
人間の本質を見極める、一生使える普遍のスキルになるからです。

例えば、男性のお金を稼ぎたい気持ちに時代は関係ありませんし
女性のファッションや化粧を1970年代と2000年代を比べると
ぜんぜん違いますが、女性のキレイになりたいという願望に
時代は関係ないです。

逆にマーケティングはその時代時代で変化します。

今はツイッターやLINEなどのSNSが集客手段として
注目されていますが、これらのSNSは数年前には存在しませんでした。

逆に数年前はmixiやfacebookが注目されていましたが
いまではほとんど注目されていません。

こう考えれば、いま注目されているマーケティング手法が
10年後にも使えるのかというと難しいでしょう。

それなら「コピーライティング」を学んだ方が
ビジネスで長く稼ぎ続けるには最も効率的です。

なにより、マーケティング(集客方法)はお金さえ使えば
その道のプロにお願いできて最高の結果を出してくれます。

それをいったら、コピーライティングもプロにお願いすれば
良いということになりますが、コピーライティングを使うのは
セールスレターやランディングページだけではなく、
日々の記事やメールにも取り入れたいスキルです。

毎回、記事やメールを書くたびに依頼するのは効率が悪いですし、
自分の記事や商品は自分の言葉で表現した方が個性が出るので
顧客からより信頼されます。

集客をするのも、信頼を得るのも、商品を進めるのも
すべてコピーライティングを身に付けるだけでできてしまいます。

極論を言ってしまえばマーケティングがダメダメでも
コピーライティングで人数が少なくても購買意欲のある顧客を
集めた方が稼ぐことができます。

このようにコピーライティングを身に付けることは
ネットビジネスで稼ぐために欠かせないものです。

わたしと同じようにコピーライティングを学ぶことが
最も大切だと興味を持ったのなら、まずこの教材を学ぶことを
オススメします。

「The Million Writing」のレビュー

コピーライティングを教える書籍や情報商材は
いくつも販売されていますが、価格が安く、価格以上の
内容を提供しているのはこの教材くらいです。

だって、この教材は3000円台で買えますから。

数万円する講座を受講するくらいなら
こちらを購入した方が何度も読み直せるので
絶対に損は無いです。

PS

ネットビジネスで最初に何を学ぶかはとても重要です。

わたしも最初に取り組んだことは集客方法ばかりに目を向けて
作業時間の対価は非常に少ないものでした。

最初からコピーライティングの重要性を知って行動していたら
作りたくもないブログを100個作るような作業はしなくて
良かったはずです。

すべては無知が招いた失敗です。
貴重な時間を無駄にしてしまいました。

コピーライティングはネットビジネスだけでなく
ビジネス全般にも使えるスキルなので、仕事をするすべての人に
最初に学んでほしいと思います。

「The Million Writing」レビュー