ネットビジネスで稼ぐためにはテーマを決めてアフィリエイトをすることだと伝えてきました。

さらに、アフィリエイトする前にお客さんとなる人たちが喜ぶ役に立つ情報を発信していき、本当にオススメできる商品だけを紹介することが重要だということも教えました。

では、お客さんが喜ぶ情報とはどのようなものでしょうか?
今回はお客さんが喜ぶ情報について書いていきます。

お客さんを限定する=稼ぎやすい

これからネットビジネスを始める「テーマ」の中を決めたらお客さんが喜ぶ情報を考えていきます。

例えば、わかりやすいので「ダイエット」をテーマにした場合で考えてみます。この場合お客さんに情報を発信するなら、お客さんはダイエットの方法を知りたいと想像できます。

でも、ダイエットの悩みは色々あって、体重を10kg落としたい、腕回りを細くしたい、ウエストを細くしたい、足を細くしたいなど人それぞれにダイエットしたい場所が違ったりします。

そのため「1日10分で足を細くする方法」を伝えると、足を細くしたい人には「待ってました!」と喜ぶドンピシャな情報ですが、他の人にとっては「それは別にいいや」っとなってしまいます。

「テーマ」を「ダイエット」に決めた場合、ダイエットの何について情報を発信するのか、どんなお客さんをターゲットにして情報を発信していくのかを明確にしましょう。

ダイエットをテーマにする場合、毎年新しいダイエット法が出てくるのでアレもコレもと紹介していると、結局どれをやれば痩せられるの?と何の役にも立たない情報になる恐れがあります。

そうならないために、どんなお客さんをターゲットにするのかが重要です。
つまり、ターゲットとなるお客さんを絞り込むとこうなります。

テーマ    → ダイエット
ターゲット  → 体重を落とさずに足痩せしたい人
提供する情報 → 足痩せダイエットに役立つ情報

テーマだけでなく、ターゲットを明確にしたことでどんな情報を発信すればお客さんが喜んでもらえるかがこのようにわかってくるので、お客さんが喜んでくれる情報だけを提供できるようになります。

他にもターゲットを絞り込む方法として「年齢」「期間」「費用」で考えてみると面白いと思います。

ターゲットを絞り込むと情報が伝えやすくなるだけでなく、同じようなダイエットを扱う他のサイトやブログとの差別化もしやすくなる利点があります。
これは「ダイエット」だけでなく、他のテーマでも同じことが言えます。

どんなテーマでもお客さんが知りたい情報は人それぞれです。具体的にお客さんがどんな人で、どんな情報を欲しがっているのかイメージすることができれば発信していく情報に困ることはなくなります。

ターゲットを具体的に想像する方法

お客さんとなるターゲットをイメージすることはビジネスの基本です。
どんなことに興味があるのか、悩んでいること、不安に思っていること、年齢はいくつか、結婚はしているのか、どんな仕事をしているのか、休日は何をしているのか、などターゲットがどんな人物なのかをイメージしてみましょう。

ターゲットをイメージできない場合は、あなた自身をターゲットにして考えてみると良いです。

なぜなら、あなた自身をターゲットにすれば「テーマ」も好きなことを選べますし、あなたが知りたいと思った情報がそのままターゲットが欲しい情報になるので、無駄な時間を使わずに次々に浮かんでくるからです。

ネットビジネスで早く稼ぎたいなら、「テーマ」から決めるよりも、自分をターゲットにして、そこから好きな「テーマ」を決める方法をわたしはオススメします。

わたしの場合もネットビジネスに興味を持った過去の自分をターゲットにしてイメージしてみるとこんな感じになります。

■ターゲットの人物像
ソフトウェア会社勤めの独身男性28歳。
朝6時に起きて朝食は納豆ご飯を食べてから7時には家を出る。
電車通勤で片道約1時間。
仕事中はパソコン画面をずっと見ているので目が疲れるし、肩がこる。
仕事が終わって帰宅するのは20時頃。
夕食は米を炊いて自炊。野菜炒めやカレーを作ることが多い。
休日は絵画教室や美術館巡りをしたり、ネットで映画を見たりして過ごす。
健康のためにジョギングをしている。
会社勤めとは別に副業で収入を得て、いずれは会社を辞めたい。
自分にもできそうなネットビジネスを探している。

このようにターゲットの人物像を具体的にして、そのときに欲しかった情報をお客さんに提供していけば良いわけです。

実際に自分が悩んで勉強してきたことなので、どこでつまずき、どこで悩んだかもよくわかるのでお客さんの視点に近い役に立つ情報を次々に伝えていけますし、まとめるのもそれほど負担なくできるはずです。

まとめると今回の講座ではお客さんに役立つ情報を提供するにはターゲットを絞り込み、具体的な人物像をイメージすることです。
具体的にターゲットがイメージできないなら、あなた自身をターゲットにしましょう。

お客さんを具体的にイメージすることはネットビジネスだけでなく、全てのビジネスで稼ぐために一番重要なことになるのでしっかりと考えましょう。

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら