iMacでメモリを増設するときは
モニターの下部分のカバーを外して増設します。
まずは iMac本体を液晶モニターを下にして
傷を付けないように柔らかい布の上などに
置いて作業をします。
蓋をあける前はこんな感じです。

このカバーを外すにはプラスドライバーが
必要になります。
外すネジは3本あります。
で、このネジはネジ穴が小さいので
100円ショップで売ってるような小さいドライバーだと
ネジ穴が壊れて回せなくなるのでご注意を。
カバーを外すとこんな感じになってます。

メモリスロットは4つあるのですが
4GBモデルのiMacでは2GBのメモリが左右に1枚づつささってます。
メモリを外すにはアルミのベロみたいなものが
あるのでそれを引っ張ってメモリを外します。
こんな感じのものです。

いまはまだメモリを追加する予定はありませんが
Windows7をMac上で動かせるVMwareを使いたくなったら
メモリの増設をしようと思います。
いまはメモリも2GBなら3000円くらいで買えますからね。