Windows7が発売されてパソコン業界は
お祭り騒ぎとなっていますが
わたしは新しいiMacを買うことにしました!!
早ければ今日(10月23日)に買います☆
しか~し!
iMacは4つのモデルがあるので
どれを選ぶか迷ってます(-_-)
iMacのモデルは大きく分けると
21.5インチと27インチになります。
パソコンの画面上ではそのディスプレイの大きさを
大きいだろうなぁ~、と想像してました。
でも、やっぱり実物を見ないと決められないと
思ったので昨日ヨドバシカメラに行って実物を
見てきました。
21日に行ったときには展示されてなかったけど
22日には展示されてました。
さすが大型電気店です☆
21.5インチと27インチ両方とも展示されていました。
21.5インチもデカイですが、27インチを見た後だと
小さく見えるくらいでした。
両方さわってみたのですが
モニターの大きさとしては21.5のほうが
実際にパソコンデスクで使うことを考えると
適当な大きさなのかなぁとは思いました。
27インチは広い店舗の空間で見ても
とにかくデカイです。大型テレビのコーナーに
置いた方が良いのでは?と思うくらいでした(^^;
ただ、27インチの方はアップルの公式サイトにも
—————————————————————
Mini DisplayPort出力ポートでDVI、VGA、デュアルリンクDVI接続を
サポート(アダプタは別売り) 。
さらに27インチモデルは外部DisplayPortソース(アダプタは別売り)
の入力に対応。
—————————————————————
と書かれているのです。
つまり、27インチは将来iMacの性能が古くなって
新しいパソコンに買い換えたときに今まで使っていたiMacを
ディスプレイとして使えるので使い捨てにしなくて良いって
ことです!
さらにMacはブルーレイに対応していませんが
ディスプレイの入力とHDMIにも対応たことで
PS3などのブルーレイプレイヤーをつなげて
映画をみることができるというわけです。
それを考えると27インチの方が将来性を
考えると良いのかなぁっと思います。
使えなくなったらデカイだけに
かなり邪魔になりますからね(^^;
ただ、この入力ポートが[Mini DisplayPort]という
アップルがいう新たな業界標準のディスプレイポートとなっています。
しかし、アップル以外でこのポートを使っているところがないので
アダプタを使わないとHDMIやDVIを繋げることができません。
これまでにMini DisplayPortで入力をサポートしているのが
Apple LED Cinema Displayです。
これは24インチで98800円とまさにプロ向けのディスプレイです。
しかし、これはMacbook専用のディスプレイとなり入力ポートが
直付けになっていて、他に入力ポートが1つもないのです!!
つまり、これまでにMac以外からのMini DisplayPortでの
ディスプレイ入力に対応した製品がないということ。
かなり不安です。
一応、Mini DisplayPortの変換アダプタは
以下の2つが発売されています。

Apple(アップル) Apple Mini DisplayPort-VGA アダプタ [MB572Z/A]

Apple(アップル) Apple Mini DisplayPort-DVI アダプタ[MB570Z/A]
ただ、これは出力用として発売されているので
今度のiMacの出力/入力兼用のポートで
ちゃんと動くか心配なのです。
これはお店の人やアップルのサポートに
確認してから買った方がよいかなぁ。
今日にも買おうと思ってるけど
買えるかなぁ~~~