楽天では商品検索がカンタンにできる楽天ウェブサービス(楽天API)というものが提供されています。

楽天APIを使うと、楽天の膨大な商品情報を利用したホームページが作れるようになります。つまり自分で商品などのデータベースを作成しなくてもカンタンにオリジナルのネットショップが作れるということです。

楽天APIでは商品検索の他にもトラベル情報やオークション情報を検索して利用するAPIもあります。

楽天APIを利用するにはプログラムの知識が必要になりますが、「楽天ウェブサービス初心者入門講座」のホームページを参考にするとサンプルプログラムを順番に作るだけでAjaxを使ったホームページが作れます。

わたしはAjaxという存在は知っていたけれど、これまでAjaxでホームページを作ったことがなく作成するのは難しいものだと思っていました。

しかし、実際にサンプルプログラムを作っていくとAjaxを使ってホームページを作るのは思っていたよりもカンタンに作成できました。なによりAjaxはJavaScript + XMLを使った技術なのでCGIやPHPとは違いWebブラウザがあれば動作するのでサーバー側の環境設定が必要ないのが魅力です。

楽天ウェブサービス初心者入門講座