手のイラストを描くのはとても勉強になります。

手は顔と同じくらいさまざまな表情を作り出すことができます。

なにより、イラストを描くためにモデルさんを頼むことなく
自分の手を見て描けるのがとってもお手軽です。

では、さっそく手のイラストを描いてみましょう!
おっと、そうだ。描くのはちょっと待ってください。

まずはあなたが毎日無意識に使っている手をどれくらい
知っているか確認してみましょう!

ようは手のイラストを描くときに手を見ないで
描いてみましょう!ってことです。

いきなり描けって言われても描けない人も
いるかもしれないのでまずは簡単なお題を出しますね。

はい、お題はコレです!

「ドラえもんの手」

日本のアニメを代表するネコ型ロボットです。
では、手だけで良いので1分で描いてくださいね。
ヨーイ、スタート!

(描き終わったらスクロールしてください。)

ドラえもんの手の参考イラスト

ドラえもんの手のイラスト

わたしが描いたドラえもんの手です。

こんな感じでドラえもんの手って丸くて指がないんですよ!
どうしてこれでモノが持てるのか、メッチャ不思議です。