MacOSをMoutainLionにアップデートしてから
どうもシステム終了時に再起動することが多い
不具合が出ていました。
最近になって10.8.2が公開されましたので
これにバージョンアップすれば再起動する不具合も
直るのではと期待しました。
が、不具合は直らなかったです。
ひょっとしてOSじゃなくて
ディスクの方に問題があるのかもしれないと思い
ディスクユーティリティのFirst Aidを
実行してみました。
ディスク修復
赤い文字でエラーが出ました!
これまでディスクユーティリティのFirst Aidを
やったことはありますが、赤い文字で
エラーが出たのはこれがはじめてです。
起動ディスクはそのままでは
ディスク修復できないので別のドライブから
起動してディスク修復をしたら
良い感じになりました。
電源を入れたときの起動時間も
若干速くなったような気がします。
動作がおかしいときは
ディスクのアクセス権とディスクの修復を
やってみると良さそうです。