パソコンを使っていると
新しいパソコンやHDDを購入したときに
やりたくなるのがベンチマークテストです。
ベンチマークテストとは
これまで使っていたパソコンの性能を
数値化してくれるアプリを使って
性能をチェックすることです。
つまり、新しいパソコンが古いパソコンより
どれだけ性能アップしたのかが簡単にわかるように
してくれるわけです。
Windowsではベンチマークテストが
できるゲームソフトが豊富にあるんですが
Macだとちょっと少なめ。
Macでベンチマークテストの定番として
良く紹介されているのが「Xbench」という
ソフトです。
Xbench
http://xbench.com/
わたしも「Xbench」を使って
外付HDDのテストをしてみました。
Xbenchのテスト結果
——————————————-
■iMac内蔵HDD
Results 72.39
System Info
Disk Test 72.39
Sequential 173.03
Random 45.77
■HDD2TB(USB接続)
Results 35.70
Disk Test 35.70
Sequential 49.36
Random 27.96
■SDD64GB(USB接続)
Results 45.94
Disk Test 45.94
Sequential 43.26
Random 48.98
■HDD80GB(USB接続)
Results 31.51
Disk Test 31.51
Sequential 34.44
Random 29.05
やっぱり、内蔵HDDが圧倒的に速いです。
USB接続だとSDDが一番速いですね。
最近買ったHDD2TBと数年前のHDD80GBの
性能があまり差がないのはちょっと残念でした。