まったく使わなくなった2006年に購入した
2GBのiPodnanoを外付HDDとして復活させる方法を紹介します。
方法としてはiPodをMacに接続してディスクユーティリティで
消去すれば外付HDDとして使えるようになります。
使わなくなったiPodをMacに接続します。
iPodを外付けUSBメモリにする
アプリケーション → ユーティリティ → ディスクユーティリティ
を起動して、左メニューからiPodを選択して
「パーティション」タブをクリックして内容がiPodに
なっていることを確認します。
iPodを外付けUSBメモリにする
「消去」タブをクリックします。
iPodを外付けUSBメモリにする
本当に消去して良いのか確認画面が
表示されるので、内容を確認して
「消去」ボタンをクリックします。
これで、iPodを外付けUSBメモリとして
使えるようになりました。
iPodを外付けUSBメモリにする
この方法ではデータを全部消しちゃうので
iPodの音楽などを残しておきたい場合は
この方法は使えません。