111206-00seahore.jpg

Macで使える無料の画像編集ソフト「Seashore」を紹介します。

「Seashore」は高機能が贈編集ソフト「GIMP」を
MacOS用にアレンジしたソフトで、インターフェースが
だいぶ使いやすくなっています。

Macでも「GIMP」を使うことができますが
「GIMP」のインターフェースや操作に慣れない人に最適です。

「Seashore」ではツールボタンがよく使うものだけを
表示するようにして、インターフェースも一つの画面に
まとまっているので各機能へのアクセスが簡単にできます。

また、「Seashore」は「GIMP」に比べると
起動時間が圧倒的に速いです。

わたしの環境では「GIMP」は約30秒かかりますが
「Seashore」では約3秒で起動できます。

「Seashore」では日本語に対応してませんが
ツールアイコンは他の画像編集ソフトとほとんど同じなので
戸惑うこともないと思います。

「Seashore」を最初に起動すると
画像サイズを指定するためのウインドウが
表示されます。

111206-01seahore.jpg

初期画面はこんな感じでとてもシンプルです。

111206-02seahore.jpg

ちなみに「Seashore」は「海岸」という意味です。
わたしはアイコンに使われている魚の種類の名前かと
思ってました。