Windowsに無料で付いてくる映像編集ソフト。初心者にもやさしい簡単な操作で視聴覚効果やテロップの追加が可能。動画をつなげるだけなどの簡単な動画であれば他のソフトを利用しなくても動画が作成できます。

ただし、動画作成がカンタンに作れるということで、操作性や動画に対しての詳細な設定は限定されているため、高度な映像の制作や編集はできない。


Windows ムービー メーカーを使って、ホーム ムービーを作成しよう

Windows ムービー メーカー 2.1 を使うと、驚くほど楽しく、簡単にホーム ムービーを制作できます。コンピュータでのデジタル ホーム ムービーの作成、編集、共有が、数回の簡単なドラッグ アンド ドロップで実行できます。


Windows付属の動画編集ソフト「Windowsムービー メーカー」の使い方(1)

動画編集を教えることになった。といってもド素人の自分が凝った事を教えられるはずもなく、本当の導入編。


ムービーメーカー2でビデオ編集

ムービーメーカー2の入手方法からインストールまでを解説しています。ムービーメーカー2を利用し、デジタルビデオカメラから映像を取り込む方法を解説します。ムービークリップをストーリーボードに配置する方法と、タイムラインでのトリミング方法を解説します。シーンの切り換えに特殊効果を設定する方法、ビデオクリップに特殊効果を設定する方法を解説します。ムービーメーカー2に搭載されたタイトル作成機能で、メインタイトルを作成する方法を解説します。ムービーメーカー2で編集した結果を、WMA形式のファイルとして出力する方法を解説します。