GImpでレイヤー画像を移動する方法

レイヤーを作成すると画像を自由に移動させることが
できるので複数の画像をレイアウトするときに便利です。
今回は複数の写真をレイヤーを使って
移動させるときの方法を説明して行きます。
最初に背景となる画像を開きます。
111115-01.jpg
つぎに他の画像を[ファイル] → [レイヤーとして開く]で
レイヤーとして何枚か開きます。
111115-02.jpg
わかりやすいようにレイヤーにして開いた画像に
番号をつけてます。
111115-03.jpg
それではレイヤーウインドウに追加された
一番上にある「1」のレイヤーを選択します。
111115-04.jpg
レイヤーを移動するためにツールボックスの
[移動]ツールを選択します。
111115-05.jpg
[移動]ツールを選択すると「ツールオプション」に
[移動]ツールのオプションが表示されます。
111115-06.jpg
初期値は「つかんだレイヤーまたはガイドを移動」に
なっています。
「つかんだレイヤーまたはガイドを移動」で
メインウインドウの「1」画像の上にカーソルを
持って行くと「十字」カーソルになって画像を移動できます。
111115-07.jpg
111115-08.jpg
逆に「1」画像以外の透明な場所にカーソルを持って行くと
「指」カーソルになって選択しているレイヤーに関係なく
他のレイヤーの画像を移動させることができます。
111115-09.jpg
111115-10.jpg
「ツールオプション」で「つかんだレイヤーまたはガイドを移動」
ではなく「アクティブなレイヤーを移動」を選択すると
メインウインドウの「1」画像以外の透明な場所にカーソルを
持って行っても「1」画像を移動できるようになります。
111115-11.jpg
111115-12.jpg
以上が基本的なレイヤーの移動方法です。

未経験からイラストの仕事、ネットビジネスで稼ぐ無料メルマガ

イラストを仕事にして稼ぐ、イラストが描けなくてもイラストで稼ぐ、仕事を自分で作り出して稼ぐネットビジネスの方法をすべて無料で教えています。
サブコンテンツ

このページの先頭へ