イラストを趣味で描いていると一度は絵を描く仕事をやりたいと思うものです。

イラストには上手い下手が当然ありますが、個性や魅力的なイラストを見てファンになることも多いです。あなたの好きなマンガやイラストも上手いだけが理由ではないですよね?

なので、イラストの仕事をするのに正直スキルは関係ないです。イラストの仕事をもらうためには、自分から売り込みに行くか、ブログやHPで自分はこういう絵が描けますと情報発信や宣伝するのが一番の近道です。

わたしもイラストを毎日描いてブログで公開していたときは、ブログを見た人からイラスト作成の依頼やイラストを使用したいという問い合わせがありました。

似顔絵を描いてほしいという依頼もあれば、出版社から本一冊分の挿絵を描いて欲しいというものもありました。1つの仕事で一番高い報酬は15万円というものもありました。

趣味で描いたイラストをブログで公開したことで、仕事を依頼してくる人がいるということです。
あなたが本気でイラストの仕事がしたいなら、ブログに作品を公開して描き続けていれば何かしらの反応がありますので試してみてください。