モバイル通信をいまからはじめるなら
断然Wimaxがオススメ!
通信速度も下り40Mbpsで月額4480円!
WiMAXは屋外で使えるモバイル通信ですが
屋内で使っても良いので速度が安定していれば
電話線で契約しているプロバイダー契約を
やめて屋外、屋内でWiMAXにすれば
月額4480円で使えます。
屋外と屋内で2つの契約をしなくても
良いのはかなり経済的。
ただ、WiMAXはまだサービスエリアが都市部に
集中しているので自分の地域がサービスエリアに
なっているか必ず確認する必要がありますよ。
自分の地域がサービスエリアになっていると
わかれば、次は端末選びです。
使用の目的は屋外でも屋内でも使いたいので
持ち運びができてルーター機能があるものを
選択します。
そうすると選択肢がかなり絞られて
いまのところ以下の3つになります。
・PA-WM3300R(AT)-D (NECアクセステクニカ)
・WMX-GW02A + WMX-U01(アイオーデータ)
・MW-U2510/DM + URoad-5000(シンセイコーポレーション)
この3製品があるのですが
わたしのオススメはPA-WM3300R(AT)-Dです。
なぜかというと他の2製品は
USBのデータカードと無線ルーターが別商品になっているのと
屋外のときにはUSB接続ができるパソコンでしか使えないから
からです。
特に屋外で使うときにUSB接続だけというのは
ニンテンドーDSやPSP、iPod touch、iPadなどパソコン以外で
ネットをしたいというときに使えないのは
あとあと後悔しそうです。
というわけで、わたしが買うとしたら
データカードとWi-Fiルータが一体になっている
PA-WM3300R(AT)-Dです。
楽天で買うと安いところで
9800円くらいですね。
どうやら9800円で買えるところは
一緒にプロバイダ契約もする必要があるようです。
とはいえ、料金やサービスは一緒なので
プロバイダが決まっていても問題はないです。

DIS【NEC PA-WM3300R(AT)-D】Mobile WiMAX(ワイマックス)専用 データカード・Wi-Fiルータ一体型モデル