スマートフォンやパソコンなどでインターネットを使えば
簡単にお小遣い稼ぎをすることができます。

スマートフォンでも簡単にお小遣い稼ぎができる1つの方法として
「ポイントサイト」があります。

ポイントサイトとは、商品やサービスを「ポイントサイト」から申込むと
ポイントがもらえて、ポイントが貯まると現金やギフト券に換えられるサービスです。

ポイントを貯める方法としては、ゲームで遊んだり、くじを引いたり、
楽天市場などで商品を買ったり、スマートフォンの無料アプリのダウンロードなどで
ポイントを貯められます。

ポイントサイトは無料会員登録だけで利用することができます。
この面倒な手続きが必要ない手軽さも「ポイントサイト」のメリットです。

ただ、「ポイントサイト」には2つの注意点(デメリット)があります。

・1ポイント=1円じゃないところが多い。
・「セルフバック」よりも報酬が低いことが多い。
 ※セルフバックについてはこの記事の最後をご確認ください。

1ポイント=1円じゃないポイントサイトが多いです。
よくあるのは10ポイント=1円です。

これがけっこう厄介なんです。
例えば、クレジットカードの申込みならこんな感じになります。

クレジットカード新規申込み → 8,000pt獲得

どうですか?
これをパッと見たら、8,000円がもらえると錯覚しませんか?

8,000ptを換金すると800円ですが、
「ポイントがいっぱい=稼げる」という勘違いを
うまく利用されているような感じです。

また、「ポイントサイト」と「セルフバック」で
同じ商品があった場合、「ポイントサイト」の方が
報酬が安いことが多いです。

これは、「セルフバック」をする人はビジネスパートナー、
「ポイントサイト」はお客さん、というように
販売会社が区別しているからだと思います。

なので、稼ぎたいなら「ポイントサイト」ではなく、
「セルフバック」から申込んだ方が得です。

このようなことを理解してもらった上で
わたしがお勧めするポイントサイトは「ハピタス」です。

→ ハピタス

ハピタスは1ポイント1円とわかりやすく
さらに現金に換金できる最低ポイントが300ptです。
300ptくらいなら、スマートフォンの無料アプリをダウンロードするだけで
すぐに貯まります。

ポイントの最低ポイントが低く、銀行への振込手数料も無料なので、
1ヶ月もせずにすぐに換金できお小遣いを稼ぐことができます。

さらに「Amazonギフト券」や「iTunesギフト券」へのポイント交換なら、
490pt→500円となります。
AmazonやiTunesをよく使うなら、これらのギフト券に交換した方が
ポイントを換金して現金化するよりお得になります。

そして、今だけの特典として下のリンクから
「ハピタス」に無料会員登録をすると
登録時に「30pt」がもらえるのでぜひ活用してください。

→ ハピタス

しかし、「ハピタス」にもデメリットがあります。

それは1ヶ月にポイントを交換できる交換限度額が
30,000ポイントまでとなっていることです。

つまり、1ヶ月で100,000ポイント稼いだとしても
一ヶ月で現金化できるのは30,000円までということです。

他のポイントサイトではポイントの交換限度額がないので
この点だけが「ハピタス」のデメリットになります。

ただ、ポイントサイトでお金を使わずに月30,000円以上稼ぐのは
どこのポイントサイトを使ってもまず無理です。

そう考えると、お小遣い稼ぎが目的なら
ポイント交換限度額が問題になることはほとんどないです。

もし、月3万円以上稼ぎたいと考えているなら、
「セルフバック」や「アフィリエイト」を始めることをおすすめします。
セルフバックの方法についてはこちらの記事をお読みください。

初心者でも集客なしで確実に稼げるアフィリエイト手法