久しぶりにパソコンのパーツを購入しました。

買ったのはIDE接続のSSDハードディスクと

512MBのメモリ、usb接続できるHddケースの3つ。

パソコンに詳しい人なら

この3つの商品をみて何をしようとしてるか

わかるでしょうねぇ〜。

そう、2003年くらいに買ったシャープの

ノートパソコンをアップグレードする計画を

立てているのです。

ハードディスクを交換してメモリを増設して

今まで使っていたHDDはバックアップ用として

HDDケースに入れるというわけです。

で、今回買った中で一番高かったのはHDDですね。

64GBしかないのに1万円を超えました。SSDはまだ高いですねぇ。

さらに2.5インチでIDEで使えるSSDは数が少ないから

しょうがないんですかね。

普通のHDDだったら300GBくらいのが買えちゃいますよ。

メモリも古いパソコン用のものなので

売ってる店が少なくて探すのに手間取りました。

4GBのメモリが当たり前の時代に512MBのメモリ

なんてほとんど需要はないでしょうからね。

というわけで古いパソコンでも

メモリ増設とHDD の交換すれば

もっさりとしていた動作も軽くなるはず。

これからの問題はデータを

どうやって新しいHDDへ移動するかってこと。

HDDをまるごとコピーするフリーソフトがあるけど

HDDからSSDなのでちゃんと動くか心配なんですよね。

かといって最初っからクリーンインストールすると

時間がかかるからやりたくないし。

う〜ん、悩みどころです。

■メモ書き

古いパソコンはHDDが原因で動作が遅いので

IDE接続のSSDに替えると動作が早くなります。

すべてのパソコンで使える方法かはわからないので

自己責任で試してくださいな。

楽天で買うなら下の上海問屋のものが一番安いです。

↓↓↓


【今だけ! 送料無料】上海問屋セレクト 2.5インチ SSD フラッシュディスク 64GB