インターネットで動画を見ることは今では当たり前になりましたが、
動画を見るだけでなく、動画を制作して報酬を得ることも
当たり前の時代になってきました。

動画制作には大きく2つに分けることができます。
企業PRや商品CMなどの動画を作る「商用制作」と
YouTubeに好きな動画を投稿する「個人制作」です。

ここで紹介する動画で稼ぐ方法は「商用制作」ではなく、
誰でもデジカメやスマホで作れる「個人制作」です。

「個人制作」で稼ぐ方法は素人レベルの動画でも
再生さえされれば簡単に稼げるYouTubeを使うのが一番簡単です。

Youtubeで稼ぐ方法を「Youtubeアドセンス広告」といって、
投稿した動画が再生されると、動画の最初に広告が表示されたり、
動画再生中に表示される広告をクリックすると報酬が発生する仕組みです。

「Youtubeアドセンス広告」で稼ぐために必要なものは
動画撮影ができるデジタルカメラまたはスマホとネット環境だけ。
簡単な動画編集ソフトがあれば、作れる動画の種類が増えますが、
無くても問題ないです。

動画撮影する機材とインターネット環境さえあれば、
あとは自分の趣味や日常生活を撮影するだけで稼げてしまいます。

YouTubeで動画を投稿して有名になり、
稼いでいる人はたくさんいますので、
有名な人を何人か紹介したいと思います。

■Hikakin
https://www.youtube.com/user/Hikakintv
ビートボックスやゲーム実況、面白いグッズなどの動画を公開しています。

■sasakiasahi
https://www.youtube.com/user/sasakiasahi
メイクアップやメイクをしている様子を公開しています。

■コスケ
https://www.youtube.com/user/pazudoraya
パズル&ドラゴンズ(パズドラ)の攻略動画を投稿してます。

■赤髪のとも
https://www.youtube.com/user/Tomo0723sw
ゲームの実況動画を投稿しています。

■レオンチャンネル
https://www.youtube.com/user/Leon1channel1
特撮やアニメの玩具のレビュー動画を投稿しています。

■マックスむらい
https://www.youtube.com/user/Themaxmurai
AppBank社長。ゲーム実況やアプリやアクセサリーの紹介、旅ロケの動画を公開しています。

■Kan & Aki’s CHANNEL
https://www.youtube.com/user/Potemi926
小さな女の子がアンパンマンやプリキュアのおもちゃ、お菓子のレビューをする動画です。

■はじめしゃちょー(hajime)
https://www.youtube.com/user/0214mex
ゲーム実況や商品レビューなどの動画を公開しています。

■AAAjoken
https://www.youtube.com/user/AAAjoken
アンパンマンなど子供おもちゃの動画を投稿しています。

■KAZUYA Channel
https://www.youtube.com/user/kazuyahkd
ニュースの話題を中心に動画を投稿しています。

これらの動画を見ていくとわかりますが、
みんな本当に楽しそうに動画を撮影しています。

顔出しをしている人もいますし、おもちゃの紹介だけの動画もあれば、
子供がおもちゃで遊んでいるだけの動画もあります。
もう本当に投稿する動画は自由です。

YouTube以外にもある動画で稼げるサイト

また、日本の動画投稿サイトで一番人気のあるニコニコ動画でも、
「クリエイター奨励プログラム」という収益を得る方法があります。

「クリエイター奨励プログラム」はYouTubeのような動画広告を表示して
報酬を得る仕組みではないです。

ニコニコ大百科の概要はこのように書かれています。

「niconicoの投稿作品に対し、プレミアム会員収入の一部を原資として
奨励金(クリエイター奨励スコア)を支払う制度です。
クリエイターの創作活動とコラボレーションの、発展・推進を図ることを目的としています。」

ニコニコ大百科 – クリエイター奨励プログラム

クリエイター奨励プログラムには動画、静画(マンガ・イラスト)、
コモンズ素材、ニコニ立体、ニコニコ生放送を登録できます。

YouTubeに動画投稿しているなら、ニコニコ動画にも動画を
アップロードすれば、さらに収入を増やすこともできます。

また、絵やマンガを描ける人なら、ニコニコ静画に投稿したり、
動画制作の素材になるような絵や音声、音楽を登録すれば
収入アップの可能性があります。

ただ、「クリエイター奨励プログラム」に登録するには月額500円(税別)の
プレミアム会員にならないとクリエイター登録できません。
また、一旦登録すると解除できないのも要注意です。

他にもニコニコ動画には「ニコニコチャンネル」というものがあり、
動画の視聴に課金機能を付けることができます。

先ほどのYouTubeで紹介した「KAZUYA Channel」のKAZUYAさんは
YouTubeとニコニコ動画で動画を公開しており、「ニコニコチャンネル」で
課金動画も公開しています。

■KAZUYA Channel(YouTube)
https://www.youtube.com/user/kazuyahkd

■KAZUYA Channel(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/mylist/36734521

■KAZUYA Channel GX(ニコニコ動画)
http://ch.nicovideo.jp/kazuyagx

YouTubeには今のところ有料チャンネルはないですが、
有料サービスや有料チャンネルが追加されるのも時間の問題でしょう。

無料の動画で人気が出てきたら、有料チャンネルへの登録も
考えてみると良いですね。

動画制作で稼ぎたいなら

楽しく動画制作で稼ぐなら「YouTube」か「ニコニコ動画」へ
動画投稿する方法があると説明してきました。

動画撮影はスマホでも簡単にできるのでほとんどの人は
何の苦もなく始められるでしょう。

動画投稿をするなら、やはり「YouTube」がお勧めです。

「ニコニコ動画」では有料会員への登録が必要だし、
報酬の仕組みがいまいちわからないという難点があります。

その点、「YouTube」は動画再生時に表示される広告がクリック
または最後まで再生されたら報酬になります。
動画を投稿したら、すぐに結果が出せるのが良いです。

アフィリエイトのようにサイトを作ったり、記事を書いたり、
集客やSEOを考えたりしなくて良いのでネットビジネス初心者にも
オススメしやすいです。

アフィリエイトは面倒だなぁ〜っと思った人は
リスクはないので一度試してみると良いと思います。