imacでインターネットを快適に

みていたのですが、配達物の確認のために

佐川急便のHPで配達状況を確認しようとしたら

なぜかページが表示されない。

最初は佐川急便のHPがメンテナンス中で

見れないのかと思ったが翌日も見れない。

Firefoxで見てるからか?と思い

safariでも見てみるがやはり見れない。

ひょっとしてmacだからみれないのか?

と思い画面の表示がおかしくなったwindowsの

ノートパソコンで見ると見れる。

同じような症状がネットの質問で

出ていないか検索してみるが

ぜんぜんない。

詰んだ。

これはもうわたしの力では

解決することはできないと思い

macのサポートセンターへ電話。

電話してみたものの、サポートの人も

そんな症状はこちらでは確認できないといわれ

アカウントを別に作成して動作確認をしてみるしか

との回答を受けた。

このサポートセンターの人からの

ルーターを使っているかとの質問を受けて

気がついたのだが、ひょっとしてルーターが

悪いのではないだろうか?

windowsもmacも同じルーターを使っているのに

windowsはつながってmacはつながらないというのも

なくはない、と思った。

使っているルーターはコレガのCG-BARMXという

安いルーターだったのでひょっとしてmacでは

使えないのかとコレガのHPを確認してみた。

macにも対応しているようだが

ファームウェアの最新バージョンが提供されていた。

もしやと思い、ファームウェアを更新してみたが

それでもmacからは表示できなかった。

設定もリセットして初期状態になっているので

問題はないはずなのになぜだぁ〜〜

もうこれは新しいルーターを買わないと

ダメなのかと思って設定項目をいじっていたところ

DNSのバックアップという項目が目に止まりました。

あれ?これってプロバイダの設定項目のDNSを

設定するとどうなるんだろう?

他にできることもないので

DNSの設定を入力してみることにした。

できるかなぁ〜。。。

HPを更新してみる。

おっ!!できたぁ〜〜〜〜〜!!!

佐川急便のHPが表示できた!!

どうやら、windowsからの接続では

DNSバックアップの設定はいらないけれど

macからの接続の場合はここを設定しないと

いけないらしい。こんなのわからんよ。

macのサポートに電話してから

3時間くらい悩んだがMacからも無事に

表示できるようになってなによりです。

もし、新しいルーターを

買うことになっていたらDSもあるので

AOSSで簡単に設定できるこの無線ルーターを

買ってましたね。

↓↓↓