これから紹介する「Copyrighting Affiliate Program
(コピーライティングアフィリエイト)は、わたしが始めて購入した
コピーライティングをメインに考えた情報商材です。

わたしが「Copyrighting Affiliate Program」に出会うまでに
購入したことのある情報商材はアフィリエイトやアドセンス、アドワーズ広告、
ドロップシッピング、情報商材など稼ぐ方法をメインにしたものばかりでした。

それらの情報商材の中にはコピーライティングについて、
少しだけ書かれたものもありましたが、コピーライティングを重視した
教材はありませんでした。

ではなぜ、わたしがコピーライティングの情報商材である
「Copyrighting Affiliate Program」を購入しようと思ったかというと、
稼ぐ系の情報商材をいくら学んでも満足できる収入を得ることが
できなかったからです。

これは単純にわたしの努力が足りないせいもあると思うのですが、
マニュアルに書かれたことを忠実にやっても結果が出ないのは、
ネットビジネスが自分に向いていないのか、教材の教え方が悪いのか
のどちらかだと考え出しました。

最初の頃は情報商材で教えられることをやってみて
自分には合わないと感じたり、思うように稼げなかったので
次こそはと色々な情報商材を買っていました。

そのおかげで、多少の収入は得られるようになりましたが
とても満足の行くものではありませんでした。

やってもやっても稼げないことで、もうネットビジネスを辞めて
普通にアルバイトでもしてた方が良いと何度も辞めようかと思いました。

そんなときに、ふと思ったことがありました。

これまで作ってきたブログはマニュアルのやり方をなぞるだけで
オリジナルのコンテンツというより、どこかで見たことのあるコピペみたいな
コンテンツばかりじゃないか。

こんなコンテンツで商品が売れるわけがない。

凄くシンプルにビジネスの基本的なことに気がつきました。
商品を買うお客さんの気持ちになってブログを書いていなかったのです。

これまで、ブログのコンテンツは量さえ作っておけば
検索サイトから集客できるという情報商材ばかりで、質を重視したコンテンツは
ほとんど作っていませんでした。

その原因はこれまで買った情報商材が質より量を重視する傾向にあり、
ほとんどの情報商材はアフィリエイトであればアフィリエイトの基本を説明して
顧客となるターゲットはここで探しましょうみたいなことしか書かれてません。

そのような経験をしたことで、稼ぐ方法を学ぶよりも、
質の高いコンテンツを作るために、お客さんに情報を伝える力を付けることが
稼ぐために必要だと考えるようになりました。

そのことに気付いたときから、コンテンツの質を重視するブログ作りを
始めました。しかし、しばらくすると、

この記事の書き方で売れるかな?
こういう書き方で良いのかな?

という不安がでてきました。

そこで、有料でも良いから文章やブログについてアドバイスをくれる
コンサルタントやコーチングをしてくれる人はいないのだろうか?
とネットで探し始めました。

わたしがコンサルタントに希望するものは、以下の3つです。

・1対1の個人コンサルをしてくれる
・ブログ記事の稼ぐための添削をしてくれる
・費用は10万円以下

しかし、ネットビジネスについての個人コンサルを探してみると
高額だったり、文章の間違いだけの添削だけだったりと
なかなか希望に合うものが見つかりません。

そんなときにたまたま情報商材のレビュー記事を読んでいたときに
「Copyrighting Affiliate Program」のことが比較として出てきました。

なんだこれは?と思って詳細を調べてみると
わたしの欲しかった要望をすべて満たしていました。

「Copyrighting Affiliate Program」に、
わたしの要望を当てはめてみるとこうなります。

・1対1の個人コンサル
 → 希望すれば、Skypeで何度でも相談できる

・ブログ記事の稼ぐための添削をしてくれる
 → 月に一回、希望の記事を添削してくれる

・費用は10万円以下
 → 月9,800円から利用できる

まさに希望通りの個人コンサルです。

もし、あなたがネットビジネスで思うように稼げていない、
または1からアフィリエイトを勉強したいと考えているなら
「Copyrighting Affiliate Program」はオススメできます。

ちょっと気になったのは月に一回だけの記事の添削ですが
ビジネスの個人コンサルを受けると普通に1時間1万円程度かかるので
月9,800円でSkypeコンサルと記事添削をしてくれるのは
安すぎるくらいです。

それに自分で書いた記事を何度も推敲してから添削を依頼した方が
自分の力も付きますし、質の高いアドバイスを受けることができるので
文章を書くのが遅いわたしにはちょうど良いくらいです。

「Copyrighting Affiliate Program」は1年間利用できる一括払いと
月額払いを選択できます。一括払いでは月額8,000円程度で
利用できるようになります。

長期間利用するなら一括払いの方がお得ですが
どんな人がコンサルしてくれるかわからないと不安だと思いますので
もし、長期で利用したいなら一度月額払いでコンサルを受けてください。

それでどんなコンサルなのか確認してから、再度一括払いで申込むのが
一番リスクのない方法で安心です。
どんなに良いコンサルでも自分に合うとは限りませんからね。

わたしも最初は月額払いで利用してSkypeコンサルを受け、
記事添削もSkypeでの対話を希望して、その質の高さから、
安心してコンサルを受けられると実感しました。

それに月額払いなら、コンサルを受けたいと思ったときだけ利用できるので
人によっては一括払いよりも安い価格で稼げるようになります。

稼ぐためのコンサルでここまで安いところは
わたしの探した限り他にありません。

また、「Copyrighting Affiliate Program」にはコピーライティング教材である
「The Million Writing」(ミリオンライティング)が付属しています。

「The Million Writing」はこれ単体で3,980円で販売されている
情報商材ですが、コピーライティングについてはこの教材だけを読めば
他は学ばなくても良いほどの内容が濃いです。

わたしも読みましたが、グイグイと引き込まれる内容で
深夜2、3時まで読んだり、続きが気になり、
朝4時に起きて読んだりしてました。

この内容で満足できず、返金したいと思う人は
コピーライティングを極めている人だけでしょう。
そもそも、そういう人はこの教材を買わないと思います。

「The Million Writing」を単体で買うと3,980円ですが、
「Copyrighting Affiliate Program」を申込むと
個人コンサルと「The Million Writing」が付いて9,800円なので
単純に計算すると初回の「Copyrighting Affiliate Program」の
個人コンサルは5,800円程度になります。

「Copyrighting Affiliate Program」には年払いと月額払いが
ありますが、最初に「Copyrighting Affiliate Program」を購入するなら
月額での申込みがオススメです。

なぜなら、最初の一ヶ月だけ利用して退会すれば、
「Copyrighting Affiliate Program」のマニュアルと
「The Million Writing」、コンサルが9,800円ですべて手に入ります。

9,800円が高いと思う場合は「The Million Writing」を最初に購入して、
「Copyrighting Affiliate Program」へステップアップしても良いと思います。

もし、コンサルが役に立ったら、新しい記事を書いたときに
改めて「Copyrighting Affiliate Program」に申込み記事を添削してもらえば
良いのです。

結局は、一人で悩んで稼げない理由を探しながら記事を書くのと、
コピーライティングで億を稼いでいるプロに記事を添削してもらう方法、
どちらの方が早く稼げるのかってことです。

あなたが最も早く成功できる方法を選んでください。

Copyrighting Affiliate Program

コピーライティングだけ学ぶならこちら。

The Million Writing